東京で家族葬を望んでいる

東京で家族葬を望んでいる

先日、父が亡くなり、長生きしてくれたほうだとはいえ悲しみに暮れていました。

身内のお葬式というものは、祖父母以来なかったので、なんともいえない気分でした。

死が間近に迫った頃、父は死期を悟ったのか、母に葬儀について話したそうです。

できる限り少人数で、ひっそりと見送ってもらいたいということでした。

大々的なお葬式は望んでおらず、家族に見守られていきたいという話をしていたそうです。

そのことを母は覚えていて、父の望み通り、家族葬を行うことにしたのでした。

両親は東京住まいですから、家族葬ももちろん東京で行いました。

父が入院してからというもの、ときどき帰ってきてはいたのですが、いよいよ父が亡くなったと聞いたときは、なんともいえない悲しみに包まれました。

どうしてその瞬間に立ち会うことができなかったのだろうかと、後悔もしました。

せめて、父が天国にいけるようにと精一杯祈りを捧げ、気丈に振舞っている母を支えなければと思っています。

出費を抑えるために家族葬に

家族が亡くなったとき、できる限り故人の意向を汲んで、しっかりとしたお葬式をしてあげたいと思う方は多いでしょう。

ところが、葬儀にかかる費用を考えると、頭を痛めてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

故人が安らかに眠ることができるように、きちんとした葬儀をと思われていると思いますが、これは規模で決まるものではないでしょう。

どれだけ心を込めて行うか、というところがポイントになるのだと思います。

そこで、費用はそんなに出せないけれど、良い葬儀を行いたいと考えている方には、家族葬がぴったりかもしれません。

家族葬ならば、費用を抑えることができますし、家族や親しい人たちだけで見送ることができます。

東京で家族葬を行う

東京でも、そういった葬儀を選ぶ方々はいらっしゃって、さまざまなサービス会社で家族葬のプランを提供しているようです。

生前に葬儀のことを考えるのは無粋だと思われるかもしれませんが、いざというときに困ってしまわないように、東京での葬儀場を探しておくと良いかもしれません。